第2回 やましたまゆこちゃん


まゆこちゃんに聞いてみました
■まゆこちゃんの絵は、恐竜時代に行ったり、宇宙に行ったり、魔法を使ったりと、とても楽しい世界がたくさん出てきますが、どんな時に「こんな絵をかこう!」と思いつきますか?
うれしい時や楽しい時と思いついた時
■まゆこちゃんが絵をかくとき、気をつけている事はありますか?
集中しながらかくこと
■まゆこちゃんが好きな事はなんですか?
なわとび、本読み
■お友達とは、よく何をして遊びますか?
なわとび、ブランコ
■どんな本をよく読みますか?
ディズニーフェアリーズ
■最近一番うれしかった事はなんですか?
二じゅうとび、学校のまとめ
■最近集めてるものがあったら教えてください。
ディズニーフェアリーズの本
■将来の夢はなんですか?
ようちえんの先生かデザイナー
■まゆこちゃんの作品展を見てくれる人に一言おねがいします。
がんばってかいたので、自由にみてください。


おうちの方に聞いてみました
■まゆこちゃんは想像性に優れていると思いますが、今までに何か意識的に行ってきた事や取り組んできた事はありますか?
興味を持ったその時に、すぐ取り組めるように機会を与える努力をしてきました。欲求を満たしてやる(甘やかすのではなくて)事にも気をつけたように思います。※家事は後回しでした。
■いかにもまゆこちゃんらしいなぁと思った印象的なエピソードがありましたら教えてください。
パラリンピックを見ていて、突然「お魚さんが海でオリンピックして踊ってるのー」と言いながら、部屋の中で体をくねらせながら踊っていました。いろいろイメージがわくらしく、絵に描けばいいのに・・・と思いました。
■我が子ながら、「これはすごい!」と思われる所はどこですか?
何事にもまじめに取り組んで、やりとげる所でしょうか?
■日々お子さんと接する中で、大切にされている事はなんですか?
好きな事、上手な事は、よりそれをのばすよう努めて、成長する上で直して行った方がよい気質や態度は、幼い時は叱ったり、今は言葉で理解するまでさとすといったことでしょうか?人としてのバランスはやはり大切と思っています。


くっきりうみ、たのーしなー!』
【作者コメント】
まるの中に小さなさかなを150ぴきかいたところで、気にいったことは大きなさかなです。
『一月一日のこうえん!』
『きらきらとひかるうみのほし』
【作者コメント】
人げんのまわりのは、さむいマークで、木のえだにお正月のあそびのたこがひかっかってて、かぜがビュービューとなりつづき、ちょっとゆきがふっていて、お日さまやくもと木やこまはっぱに目と口がある。
【作者コメント】
うろこがいっぱいまるやさんかくでいっぱいが、くふうしたところ気にいっているところは、おひさまぜんぶです。
『きつきつうみ』
『くだもの森の女の子』
【作者コメント】
くふうしたとこは、さかなのかたちで、気にいったとこは、ちゅうくらいのさかなです。
【作者コメント】
おんなの子が出かけているうちにくだもの森にまっよてしまった。木が「どうしたの。」といっておんなのこがびっくりして、おんなの子は「まよっちゃたの。」といって、木がおおきなくだものを6っこくれた。なし、りんご、いちご、パイナップル、さくらんぼ、バナナをくれた。
『げん気いっぱいまち』
【作者コメント】
気に入っているとこは、おりょうりしているとこがみえるおうちで、くふうしたとこが二けんのうちにエレベーターがついているうちです。
『めいろんろん!まーち!』
『みんなであそぶゆうえんち』
【作者コメント】
気にいっているとこは、とり、くふうしたとこは、おとうさんうち。
『モリでかくれんぼ、
みーっけた!』
『もりのかぞく』
【作者コメント】
お日さまぜんぶ気にいってるよ!かたちがちがうからくふうしたところは、ことりがかくれているから。
【作者コメント】
くふうしたことは、おにいさん木の目で気にいったところはおねえさん木です。
『まゆこがまじょになっちゃった』
【作者コメント】
おともだちとゆうえんちにいったら、いきなり まゆこがまじょになってしまった。おともだちがびっくりした。でもじぶんはまじょになったことが わからない。
『おみせの中って
どんなものうってるの?』
『さかなレースみにきたヨ!』
【作者コメント】
みんなどうぶつとさんぽしながら、おかいものをしている。
くふうしたのは おひめさめ。気にいっているのは、おもちゃやさんです。
【作者コメント】
気にいっているとこは、おねえさんの木 くふうしたとこはさかなのレース
『せったくねていたもりがさかなたちがおこしちゃった』
『シャツ・うみ・シャツ・うみ
ルンルンルンールン!』
【作者コメント】
気に入っているところは、木のかたっぽがあいている!
【作者コメント】
気にいっているとこはいかさんで、くふうしたとこはエンジェルフィッシュです。
『サンタが町にやってきた!』
【作者コメント】
まゆみちゃんがサンタのためにコーヒーをいれて、つくえのうえにおいてある。つくえの下でねこがサンタがおさかなをくれるかとおもっている。かべにだいがあってねこがそこでねている。そとからきれいな音がくがながれてくる。サンタのこしにハンドベルをつけている。音がくをきいて、てんしがやってきた。
『たのしくへいわな、まち、
まち、まーち』
『うちゅうのなんなかでまほうをつかおう。』
【作者コメント】
気に入っている所は、にこにこむしで、くふうしたとこは、はっぱが100こもかいたこと
【作者コメント】
女の子は、まゆこ。いまは うちゅうのまほうつかい。まゆこは、まほうがっこうで、いちばんだったから、せんせいからプレゼントと しょうじょうをもらったけど。せんせいはとてもうるさい人だったので、かおをねこにしてしまいました。まゆこはリボンをもって にじにつないだ。どせいと星がつながっていて、星がくるくるとまわって、土星まで たどりつける。ゆきが ながれぼしをとりかこんでいる。
『うみの中にぼうしがあったんだって!』
『ゆきの日、かぜの日、あつさの日のケーキ屋さん』
【作者コメント】
まゆこがおもってやったことはぼうしのまわりにさかながおよいでいる。気にいっていることは、ぼうしのぼよよんです。
【作者コメント】
ちょうちょもケーキをかいにきた。くもの上のケーキやさん。お日さまと、きたかぜさんと、ゆきぐもさんが、だれが一ばんつよいのか、しょうぶをしている。かみさまやてんしもケーキをかいにくる。てんしのペットもそらをとべる。ケーキはさんかくケーキとまるいケーキがうっている。てんしはくもとくもをつないでいるはしをわたってくる
『うまにのった、わたし』
【作者コメント】
わたしのゆめのなかのぼくじょうで はねのはえたうまにのっている。
うまにのりながら さんすうのけいさんをしたり、てんしは、3びょうしのしきをして、まゆこはおんがくをきいている。うさぎ、たぬき、ねこがいっしょに はしってきた。
『じかんをくりかえし、う・み』
『きょうりゅうのじだいの私』
【作者コメント】
ここに入ると明日とか、きのうのことがくりかえされている。ほんとうは うみなんだけど、むかしは ここにはながあったりして、それが見えている。むかし、そこにあった家もみえる。それは アイスクリーム屋さん。(◎◎|◎◎|◎◎|◎◎)は時間がたつ時計。 
【作者コメント】
くふうしたことは火山がふんかしているえで、わたしはふんかしたことにきがついていない、気にいったことは きょうりゅうです。わたしはきょうりゅうをさんぽして、かっている。
『まちー!だヨ』
『きついーまちー!』
【作者コメント】
気にいったとこはちゅうぐらいのおうちで
くふうしたことはきのこがたのおうちです。
【作者コメント】
お日さまがあるからでん気はいらない、なつは月になるからすずしい、なつ月ですべりだいができるふゆはお日さまがあるからあったかい
いつもキラキラ輝いているようなまゆこさんの心には、優しい風が漂い、夢がありロマンがある世界が広がっています。そんな世界を、繊細でかつ伸び伸びをした表現力で見事に描かれている真由子さんの作品を見ていると、その世界にいつの間にか引き込まれていってしまう感覚を味わうことでしょう。そんな不思議な魅力を放っている真由子さんの心の世界を楽しんでいただきたいと思います。